古美術龍潭(りょうたん)【AntiqueRyoutan】トップページ

古代涼丹:骨董品のお手入れ方法骨董品

あなたが趣味として骨董品の収集を好きな人のタイプであれば、あなたはどのように貴重と時代を超越した知っています彼らです。あなたがそれらを保持するたびに、それらはあなたのタッチで壊れるかもしれないほど多くの歴史と情報を保持しているように感じます。それらは何か重要なものの一部になりました、そしてこれらの骨董品を周りに持っていることはとても名誉です。

しかし、骨董品を所有することも大きな責任のように感じることがあります。それらは壊れやすく、引っかき傷に対して脆弱であるため、それらの価値を維持することは課題です。間違った洗浄方法はすでにそれらの外観を台無しにし、その過程でそれらの価値を低下させる可能性があります。そのため、所有者として、あなたはあなたの骨董品の世話をする際に注意する必要があります。

骨董品を素晴らしい形に保つためのこれらの役立つヒントをご覧ください。

適切

に保管する紫外線は非常に有害である可能性があるため、骨董品はできるだけ直射日光を避けて保管してください。彼らはあなたの骨董品を変色させ、それらをほんの時間の問題でひび割れさせることができます。 

ただし、暗い場所に置かないように注意する必要もあります。骨董品を長期間そこに置いておくと、カビや湿気が溜まり、長期的には損傷する可能性があります。

正しく保管するために、必ず加湿室に保管してください。温度の変動は骨董品の品質を危険にさらす可能性があるため、室温は一定でなければなりません。呼吸するのに十分なスペースがあることを常に確認してください。

自分で損傷を直さない

でくださいあなたの骨董品がひどい損傷を持っていることに気づいたら、それらを放っておくのが最善です。修復を成功させるには、専門家を雇う必要があります。彼らは、さまざまなツールやテクニックを使用してアイテムの元の外観を維持することになると、よく訓練されています。 

ただし、軽微な修理は、特別な注意を払って自宅で行うことができます。特に家具の小さなへこみや欠けを処理するときは、水溶性の木の接着剤のみを使用し、他には何も使用しないように注意してください。 

定期的にほこりを払う

アンティークコレクションの仕上がりが維持されるように、定期的にほこりを払い、磨きます。一部の製品には骨董品に損傷を与える可能性のある有害な化学物質が含まれているため、研磨剤の選択に関しては、自然なものを選択してください。

それらをダスティングすることはまたあなたの骨董品が不快な臭いを持つのを防ぐことができます。柔らかいブラシまたは中性洗剤を含む柔らかい布を使用してください。エッジが細かく、角が届きにくい場合は、古い歯ブラシを使用してほこりを防ぐことができます。 

だから、あなたがあなた自身のアンティークコレクションを始めてそれらの世話をしたいなら、古代涼丹は始めるのに最適な場所です!アンティークアートの膨大なコレクションで、目の​​前にはたくさんの選択肢があります。私たちにメッセージを送ることを躊躇しないでください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *